商品情報にスキップ
1 2

スペシャルティコーヒー専門自家焙煎店 カフェカホン

ケニア ガタイティ SL28、SL34、他(ウォッシュド)

通常価格 ¥1,025 JPY
通常価格 セール価格 ¥1,025 JPY
セール 売り切れ
税込み。 配送料はチェックアウト時に計算されます。
【必須】ご希望の購入量をお選びください。
【必須】豆は挽きしますか?

<当店のケニアはニエリ産>

ケニアのコーヒーはポテンシャルがとても高く、スペシャルティコーヒーの中ではかなり人気が上がっています。 最近のケニアは「キリニャガ」と「ニエリ」というどちらかの地域のものが多く、当店ではニエリの方を狙って入荷しています。

これまでどちらの地域のコーヒーも販売したことがありますが、当店がケニアに求めているのは「豊かな香りとしっかりしたコク、酸の華やかさのバランス」で、それを満たす豆がニエリ産の方が多いからです。

<華やかさメインの高品質コーヒー>

今回のガタイティも、もちろんニエリ産なのですが、今回のコーヒーは一段と力強さがあるように感じます。

香りはフローラルなのですが、ケニアのコーヒーはアフリカ豆特有の荒々しい風味があるので、エチオピア豆のような上品ではなく、もっと全体に元気さを感じます。

酸もとても華やかですが、柑橘系というよりは少しリンゴ系のように思います。 豊かな香りと合わさって、とても浮揚感のある印象です。

焙煎度合は、深めのシティロースト。フルシティ一歩手前という感じでしょうか。 当店のケニアは少し深めに焙煎をして、コーヒーらしいコクと豆の持つポテンシャルのバランスが両方とも発揮されているところを狙います。

口に含んだ最初は深めに焙煎をしたことによるチョコレート感が少しありますが、すぐに香りと酸が追いかけてきて全体に浮揚感が出てきて、長い余韻にまで残っていきます。

<品種の違いはあるのか?>

今回のケニアの品種は「SL28、SL34」となっています。ケニアの品種はこのSL種をルイル11という品種をよく見掛けます。
ここ最近の当店のケニアはルイル11とSL種の組み合わせの銘柄が多かったのですが、久しぶりにSL種メインの銘柄になって、風味の力強さが増したように感じます。

もちろん、品種だけで話はできないのですが、どうしてもアフリカのコーヒーは品種が混在してしまうことが多いため、単独比較ができません。
もしルイル11が入っているかどうかで違いが出るようであれば、個人的にはSL種多めの方が好みだなあと思わせてもらえるコーヒーです。

【豆についての情報】

生産国:ケニア
地域:ニエリ県
品種:SL28、SL34、他
精製:ウォッシュド

購入の際のチェックポイント

カートに追加する前に下記の2点をお選びください。

・購入量
・豆を挽くかどうか。
 挽く場合は粗さもご指定ください。 

※500g以上の場合は「豆のまま」のみとさせて頂きます。

送料について

【メール便】送料:250円

ゆうパケットで発送します。
コーヒー豆のみのご注文の場合、ご利用可能です。

1通に400gまで入ります。
それ以上の場合は、複数個口で発送となります。

投函される形になりますので、不在時でも配達されます。
到着の日時指定はできません。

【宅配便】送料:地域による

ゆうパックでの発送となります。
到着の日時指定は「カート画面」からご利用ください。

カート画面はこちら!

コーヒー豆800g以上のご注文で、送料無料です!

器具を含むのご注文の場合は、宅配便の発送となります。