商品情報にスキップ
1 2

スペシャルティコーヒー専門自家焙煎店 カフェカホン

コロンビア ビジャ・ファティマ農園 ティピカ(ウォッシュド)

通常価格 ¥820 JPY
通常価格 セール価格 ¥820 JPY
セール 売り切れ
税込み。 配送料はチェックアウト時に計算されます。
【必須】ご希望の購入量をお選びください。
【必須】豆は挽きしますか?

<良いものは良い!ということで再登場>

コロンビアの南部、ウイラにある「ビジャ・ファティマ農園」が再登場です。

この農園のコーヒーは以前にも販売していたのですが、当時はブルボンのロットでした。
ブルボンも穏やかでマイルドで香りもあって、とても印象の良いコーヒーでしたが、当時から「ここのティピカは美味しいよ」と聞いていたので、どこかで扱えたらと思っていました。
今年はニュークロップが入荷されたところを捕まえたので、ティピカを見事にゲットすることができました。

コロンビアは全土でコーヒー豆が栽培されていますが、南部はウイラ、カウカ、ナリーニョと名産地が揃っています。
ウイラのコーヒーも、改めてポテンシャルが高いなあと感心させられます。

<柔らかく、優しく、香り良く>

改めてティピカを焙煎して飲んでみると、ブルボンの時と共通する穏やかさや柔らかさがあることに気づきます。
一言に、コロンビアコーヒーらしいマイルドさがあるとも言えるのですが、これはもはや、この農園の特徴でしょう。

ブルボンとの違いは、柔らかで優しい印象が強く、より繊細と言えると思います。
そういう意味では、やはり酸味が強いという印象にはなりません。
飽くまでマイルドで、万人受けしそうです。

コロンビアは、かつてはこの「ティピカ」という品種が多かったのですが、病気に弱く、収量も少ないということで他の品種に植え替えられた時期がありました。
その影響でもちろん風味が少し変わったところがあるのですが、このコーヒーは、それ以前のコロンビアのティピカ100%となりますので、昔から変わらないマイルドさを表現できていると思います。

ただ、それだけで終わらないのがこの農園のコーヒーでして、少しフローラルとも感じられるような香りも持っています。
これはブルボンの時も持っていて、店主が気に入っているポイントでもあります。

焙煎度合は、深めのシティロースト。
この香りを活かしながら、コロンビアらしいコクとマイルドさのバランスを取っています。

昔ながらのコロンビアコーヒーの良い所を持ちつつ、現在のスペシャルティコーヒーとしてのポテンシャルを香りに表している、まさに過去と現在の良い所取りをしたコーヒーと言えます。

生産国:コロンビア
地域:ウイラ県サンアグスティン
品種:ティピカ
精製:ウォッシュド

購入の際のチェックポイント

カートに追加する前に下記の2点をお選びください。

・購入量
・豆を挽くかどうか。
 挽く場合は粗さもご指定ください。 

※500g以上の場合は「豆のまま」のみとさせて頂きます。

送料について

【メール便】送料:250円

ゆうパケットで発送します。
コーヒー豆のみのご注文の場合、ご利用可能です。

1通に400gまで入ります。
それ以上の場合は、複数個口で発送となります。

投函される形になりますので、不在時でも配達されます。
到着の日時指定はできません。

【宅配便】送料:地域による

ゆうパックでの発送となります。
到着の日時指定は「カート画面」からご利用ください。

カート画面はこちら!

コーヒー豆800g以上のご注文で、送料無料です!

器具を含むのご注文の場合は、宅配便の発送となります。