商品情報にスキップ
1 2

スペシャルティコーヒー専門自家焙煎店 カフェカホン

ニカラグア モンテ・クリスト農園 ジャバニカ(ハニー)

通常価格 ¥850 JPY
通常価格 セール価格 ¥850 JPY
セール 売り切れ
税込み。 配送料はチェックアウト時に計算されます。
【必須】ご希望の購入量をお選びください。
【必須】豆は挽きしますか?

<秘境の農園で行われる丁寧なコーヒー作り>

2020年1~2月に訪問した中米出張では、「これまで行ってみたかった農園の訪問」が目的の1つでしたが、ニカラグアに訪れた際、ようやくこのモンテ・クリスト農園にも行くことができました。

農園については 同じ農園のカツーラのページをご覧になって頂くと分かりやすいので、こちらではそこで働くみなさんについて、少し紹介したいと思います。

農園には管理人の方が住む小さな小屋があって、その前にアフリカンベッドが並ぶ精製所になっています。

収穫期の農園の流れは、午前中に農園でチェリーの収穫が行われます。
この農園は思っていた以上に傾斜のキツイ、農園の中を歩くだけでも滑りそうになる地形です。
収穫をする「ピッカー」さんたちは、ここで20~30kgほど収穫をするのですが、この傾斜の中を肩に担いで先ほどの精製所まで歩いて運んでいきます。

精製所までは10~15分ほどかかり、この時点で僕には全く無理な作業だと思いました。

ここで収穫したチェリーを精製所まで持って行ったらバケツでどれだけ収穫したか計量します。

ピッカーさんたちは、このバケツ換算で給料を支払われるのです。

スペシャルティコーヒーでは、完熟した果実だけを収穫することが理想ですが、収穫する実を選ぶと収穫する量が減ってしまって、彼らの給料自体も減ってしまいます。
なので、バケツ単位の単価を上げることでカバーしているのですが、それでも大変な仕事です。

計量したチェリーは、すぐに果肉除去機にかけられ、そのままアフリカンベッドの乾燥に回されます。

こちらの農園では、この乾燥させているところで、不良豆があればハンドピックで取り除きます。
乾燥は1日では終わりませんので、乾燥中も何回かこういったチェックが入っています。

この農園に限ったことではなく、どの農園でもこういった方々の働きがあって僕らの元にコーヒーが届いています。
手間を掛けているからこその品質。感謝の心を忘れないように、ありがたく楽しみたいですね!

<全体的な柔らかさとジャスミンの香り>

ニカラグアのジャバニカはこれまでもいくつかの農園で販売してきましたが、モンテ・クリスト農園のものは初めてです。

この農園のコーヒーは、とにかく全体的に柔らかいです。
何か羽毛か絹のシーツをフワッと被せられたような、優しく柔らかい印象のコーヒーです。

その上でジャバニカらしいジャスミンの香りもしっかり出ています。

ただ、このコーヒーはハニープロセスなので、ハチミツのような甘さも後味に残って、また変わった印象です。
これまでのジャバニカは全てウォッシュドだったので、キレのあるイメージがあったのですが、そこが丸く甘いとジャスミンの香りとハチミツの甘みが同居して、面白い風味になっています。

焙煎度合は浅めのシティローストです。
当店のジャバニカはいつもこの辺りの焙煎で、軽やかな印象とジャスミンの香りを引き立たせるように焙煎するのですが、この豆に限ってはそこに柔らかさが加わります。

ジャバニカのハニープロセス自体があまり見掛けるものではありませんので、ぜひ、お試しください。

【豆についての情報】

生産国:ニカラグア
地域:マドリス県サン・ホアン・デル・リオ・ココ村
品種:ジャバニカ
精製:ハニープロセス

購入の際のチェックポイント

カートに追加する前に下記の2点をお選びください。

・購入量
・豆を挽くかどうか。
 挽く場合は粗さもご指定ください。 

※500g以上の場合は「豆のまま」のみとさせて頂きます。

送料について

【メール便】送料:250円

ゆうパケットで発送します。
コーヒー豆のみのご注文の場合、ご利用可能です。

1通に400gまで入ります。
それ以上の場合は、複数個口で発送となります。

投函される形になりますので、不在時でも配達されます。
到着の日時指定はできません。

【宅配便】送料:地域による

ゆうパックでの発送となります。
到着の日時指定は「カート画面」からご利用ください。

カート画面はこちら!

コーヒー豆800g以上のご注文で、送料無料です!

器具を含むのご注文の場合は、宅配便の発送となります。