商品情報にスキップ
1 1

スペシャルティコーヒー専門自家焙煎店 カフェカホン

アバカプラスペーパーフィルター

通常価格 ¥450 JPY
通常価格 セール価格 ¥450 JPY
セール 売り切れ
税込み。 配送料はチェックアウト時に計算されます。
サイズ

<CAFECさんの新しい商品ラインナップ>


当店がメインで扱っているcafecさんのペーパーフィルターに、新たに「アバカプラス」が加わりました。

CAFECさんのHPによると、そもそも「CAFEC+シリーズ」というラインナップを新たに始めたようです。ちょっと○○というような、付加価値を付けた商品ラインナップにするというコンセプトみたいです。

その中の商品という位置づけで販売されたのが、このアバカプラスペーパーフィルターですね。

<アバカプラスの特徴>

CAFECさんのペーパーフィルターは、アバカや焙煎度合別ペーパーフィルターなど多種に渡りますが、キーとなっているのは「クレープ加工」と言われている、ペーパー表面のシワです。
このシワの量や高さでかなり抽出のスピードをコントロールできるということです。もちろん、ペーパーフィルターそのものの厚みやパルプの密度も含めて全体で調整されています。

このアバカプラスでは、新技術によって、シワの間隔を小さくすることができて、表面積を増やすことができたとのこと。
下のペーパーは従来のアバカペーパー、上のペーパーがアバカプラスです。

標準アバカペーパーフィルターとアバカプラスのクレープ加工

セッティングとしては抽出スピードを上げているようで、抽出する人のテクニックでコントロールしやすいようにしたとのことです。

この部分を指して「プロ仕様」と表現していると思われますが、そもそもCAFECさんのブランドコンセプトは、「初めての方でも美味しく淹れられる」というものだったので、画期的なペーパーフィルターということになります。

<クリーンかつフレーバーの立つ傾向>

実際に使ってみての率直な感想は、抽出している最中は、特に大きな変化は感じられません。「抽出スピードを上げて」と紹介してあるので、てっきり抜けていく速度が早いと思ったらそうではないようです。

なのでいつも通り淹れることになるのですが、出来上がったコーヒーは明らかに風味に傾向が出ます。

まず印象に残るのは、コーヒーそのものがとてもクリーンに感じます。
キレが良くなったという言い方もできますが、最近のコーヒーの価値観としては評価されやすい印象です。

ただ、飲み応えに繋がるようなコク感はちょっと出にくいように感じます。
もう一つ印象的なことは、香りや酸と言われる辺りのコーヒーの特徴がよく引き出されるということです。

これは、浅煎り寄りのコーヒー豆や、ナチュラル精製などの特徴の分かりやすいコーヒーには向きそうです。

<使い分けがお楽しみポイント>

何回か使ってみての感想ですが、全体に「軽やかでクリーン。酸や香りが経つので明るい印象」のコーヒーになりやすいペーパーフィルターです。
反対に、コクがしっかりした飲み応えのあるコーヒーを淹れようと思うと、ちょっと難しいかもしれません。

深煎りに向かないという意味ではなく、深煎りでもクリーンに淹れられるので飲みやすくはなりますが、キレイ過ぎるかもしれません。

このペーパーフィルターを使ったコーヒーは個人の勝手な印象ですが、「すごくシェイプアップしたモデル体型」という感じがします。
CAFECさんの他のペーパーフィルターで淹れると、同じコーヒー豆でも違った印象のニュアンスにすることができます。

「どれが正解?」ではありません。それぞれに特徴があるので、使う側が自分の好みに合わせて使い分けることが大切です。

個性強めのコーヒー豆や、薄めの濃度をお好みの方に特におすすめのペーパーフィルターです。
当店で販売しているペーパーフィルターは、100枚入りです。

購入の際のチェックポイント

カートに追加する前に下記の2点をお選びください。

・購入量
・豆を挽くかどうか。
 挽く場合は粗さもご指定ください。 

※500g以上の場合は「豆のまま」のみとさせて頂きます。

送料について

【メール便】送料:250円

ゆうパケットで発送します。
コーヒー豆のみのご注文の場合、ご利用可能です。

1通に400gまで入ります。
それ以上の場合は、複数個口で発送となります。

投函される形になりますので、不在時でも配達されます。
到着の日時指定はできません。

【宅配便】送料:地域による

ゆうパックでの発送となります。
到着の日時指定は「カート画面」からご利用ください。

カート画面はこちら!

コーヒー豆800g以上のご注文で、送料無料です!

器具を含むのご注文の場合は、宅配便の発送となります。