ニュース ブログ

10月の営業についてのお知らせ

投稿日:

みなさん、こんにちは。カフェカホン店主の平村です。
9月は水面下(主に店主の頭の中)でいろいろなことが進行してはいたのですが、表立った変化がなかったのでブログ自体が1ヵ月ぶりになってしまいましたね。
やりたいことがいくつもあるのですが、進める順番を検討したり、実作業を少しずつ進めていた結果、見た目はあまり進まない感じになってしまいました。

コーヒーをもっと日常の中でも楽しめるように、その魅力を伝えられるようなお店にこれからもしていきたいと考えています。
少しながら、変化もありましたので、それも後ほど紹介します。

10月の店休日について

まずは恒例となっている、店休日についてのお知らせです。冒頭の写真のような営業の予定ですが、

11日(月)、25日(月) 臨時休業
毎週火曜日 定休日

ということで、これらの日にちはお休みとなります。

ただ今月は、27日(水)を「体調次第で休業」という形にしました。
というのも、25日に2回目のワクチン接種を予定していまして、その副反応等の様子次第ということになりそうです。
休みに入ってからの接種となりますので、27日がどうなるかは直前のお知らせになると思われます。
各種SNSでお知らせ予定ですので、そちらをご参考になさってください。

10月の新豆は「ジャバニカ」

まだ9月中ではあるのですが、既にネットショップの「今月のおすすめセット」は更新してしまったので、10月の今月の新豆のご紹介です。

ニカラグア モンテ・クリスト農園 ジャバニカ(ハニー)です。

農園としては、定番商品のカツーラ(ハニー)と同じ農園ですね。
このジャバニカも実は、完全に初登場ではなく、2シーズンぶりの登場となります。

こちらの農園の農園主さんはゴメスさんという、日本でニカラグアのコーヒーを輸入する会社を経営されている方です。
開業当初からニカラグアのコーヒーでお世話になっていまして、このモンテ・クリスト農園にはずっと訪問したかったので、昨年のコロナが広がる前に滑り込みで訪問できて、とても嬉しかったです。

農園の訪問の様子は、昨年の出張記ネットショップの商品ページにも書いてありますので、そちらをご覧ください。

今回のジャバニカもそうなのですが、定番のカツーラも、とても優しい印象のコーヒーです。
ニカラグアのコーヒーは、もっと荒々しい感じのものが多く感じるのですが、この農園の穏やかさは珍しいですね。
品種違いでも同じように感じるのは、農園の特徴と言って良いでしょう。

ジャバニカはそれにプラスして、品種の特徴でもある「ジャスミンの香り」がフワッと漂います。
基本的には上品なコーヒーなのですが、奥の方にブラックペッパーを思わせるスパイシーさもあるのが面白いところですね。

焙煎度合は、浅めのシティローストにしてあります。
このコーヒーが持つ風味全体をバランス良く引き出すことに着目した焙煎です。

いかにも秋を感じさせてくれる穏やかなコーヒーです。単品ページもほどなく出せると思いますので、ぜひお試しください!

素朴な疑問集、原型ながらリリース

この夏の間かけて少しずつ進めていた、素朴な疑問集ページ。
先日、何とかプロトタイプながらリリースしました。

まだトップバナーすらないので、こちらのリンクから跳んでみてください。

入門・初心者向け!コーヒーの素朴な疑問集

コーヒーを自宅で淹れてみたいと思っているけど、どこから始めて良いのか分からない。
コーヒーの器具もどれを買ったら良いのか分からない。
何をどうすれば美味しく淹れられるのか分からない。

などなど、せっかくコーヒーを始めてみたくてもきっかけを掴みそこなっている方は多いのではないでしょうか。

せっかく興味を持ったのに、しかも毎日のように自宅でコーヒーを淹れている方で、このように思われている方がきっかけを掴みそこなっていることを、当店としては見過ごすわけにはいきません。

そこで、コーヒーを始めたての時に誰しも引っ掛かる「コーヒーの素朴な疑問」に対する答えを当店なりに書いてみました。

残念ながら、コーヒーの疑問に対してほとんどのものが「正解はこれ!」と1つに絞ることは難しいのです。
なので当店では、「正解」という事柄を示すのではなく、「どういう風に考えると楽か」という考え方のポイントを解説しています。

なぜこういうアプローチなのかと言うと、コーヒーは最終的には自分で決めないといけないからです。

どの器具を使うのか、どういう淹れ方をするのか、どういうコーヒー豆を選んで買うのか。
これらはいろいろな要素が絡み合って、1人1人にとって違いがあるので、1つの正解にはなりません。

なので、「このように考えると、自分で決めやすくなりますよ」というお手伝いをするというスタンスでお答えしています。

一応、抽出編、器具編など、ジャンルに分けてみました。
まだまだ立ち上げ当初なので項目数が少ないです。これから思いつく限り、ライフワークのように増やしていきたいと思っています。
もし、こんなことを書いて欲しいということがありましたら、メールやSNSなどで教えて頂けますと嬉しいです。
もちろん、店頭で直接言って頂いても大丈夫ですよ。

コーヒーラインナップ状況

それでは最後に、現在のコーヒーラインナップ状況についてお知らせしておきます。

【完売豆】

・オリジナルブレンド エル・フレスコ
完売というよりは、終売ですね。今年は東京では涼しくなるのが早くて、早々に今年の販売を終了とさせて頂きます。
毎年、GW頃に販売開始となりますので、来年もその頃に再登場となると思われます。

【在庫僅少豆】

・コスタリカ シュマバ モンテ・ルルデス農園 ゲイシャ(ブラックハニー)
9月で売り切ってしまう予定だったのですが、店頭で出す機会を逸し続けて残ってしまいました。
でも、本当に完売目前です。2週目辺りに店頭用で焙煎して終わりになると思います。

・ホンジュラス エル・ドゥラスノ農園 カツアイ(ウォッシュド)
こちらも先月からの引き続きですが、先月のペルーと焙煎度合が近い関係で店頭にほとんど登場しませんでした。
ニュークロップが入って来るかは、まだ分からないので完売するかもしれません。

・エルサルバドル エル・イソテ農園 パカス(ハニー)
昨年の現地買付豆がいよいよ完売ラッシュに入りそうです。
このエル・イソテ農園も完全に完売間近。店頭用にあと1回分程度でしょうか。早ければ中旬までに完売予定です。

・エルサルバドル ラ・モンタニータ農園 パカマラ(ナチュラル)
エル・イソテ農園と同じファミリーのラ・モンタニータ農園も完売間近です。
こちらはまだ次に紹介するラ・カンデリージャ農園との兼ね合いになりそうなので、今月中は何とか残りそうです。

・コスタリカ ラ・カンデリージャ農園 カツーラ、カツアイ(ナチュラル)
昨年、ようやく訪問したラ・カンデリージャ農園の現地買付したナチュラルもそろそろ完売です。
こちらもかなり減ってきていますね。10月中に終了するかもしれません。

という感じで、かなり在庫が少なくなってきている豆が増えてきています。
ちなみに、9月の新豆で販売していたペルーも1ヵ月でかなり販売してしまいまして、ちょっとなくなってきています。
ホンジュラスの入荷状況次第では、もう1袋おかわりするかもしれません。(結構、気に入ってます)

今回のお知らせは、こんなところですね。
ホットコーヒーが美味しく感じる季節がやってきました。
まだまだご自宅で過ごす時間が長いと思いますので、コーヒーで少しでも良い時間にしてもらえたらと思います。

-ニュース, ブログ
-, ,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

カフェカホンのアイスコーヒーまとめ

みなさん、こんにちは。 GWもいよいよ最終日ですね。当店も連休中は常連の方だけでなく、初めていらっしゃった方も多く見られて、忙しくさせて頂いてます。 …

no image

お盆休みのお知らせ

下記の期間で、お盆休みを頂きます。 【休業期間】8月12日(土)~8月16日(水) この間は実店舗の営業と出荷が完全にお休みとなります。 ですが、休業 …

【店主の頭ん中・その27】よくある質問集と配信の話。

みなさん、こんにちは。定休日なのに何やら書き始めた店主です。 休みの日は休むべきだと思うのですが、何かしらアウトプットしたいことが貯めっていたり、そん …

【中米出張2020 vol.6】大念願のラ・カンデリージャ農園に行ってきた!!

みなさん、こんにちは。今日は日差しの下に長くいたので、日焼けしたかもしれない店主です。 今日は本当にずーーーーーーっと行きたかったラ・カンデリージャ農 …

カッピングシーズンに入りました。

今日の東京は予想最高気温が30℃とか31℃とか言われてまして、実際に非常に暑くなっていますね~。 お店の前を通る人を見ていても、半袖の服装の方が多いよ …