ニュース ブログ

8月の営業についてのお知らせ

投稿日:

みなさん、こんにちは。カフェカホン店主の平村です。
世間はオリンピックが開催中で選手の活躍が聞こえてきたり、一方でコロナの感染者数が急上昇していたりといろいろありますが、当店は変わらず、これからもみなさんの日常を少しでも良いものになるように、コーヒー作りを続けていきます。

僕の周りにも感染したという話がちらほら聞こえてきていますし、中症状程度の体験談を聞いていると、とにかく罹らないようにするのが一番。
これまでも手洗いうがいとできる限りの予防策は行っていますが、一層気を引き締めて過ごしたいと思います。
みなさまも、健康第一でお過ごしください。

8月の休業日について

8月は夏季休業がありますので、営業が変則的になります。

<8月の休業日>

16(月)~19(木) 夏季休業
30(月) 臨時休業
毎週火曜日 定休日

今年はお盆の時期を過ぎた後に、夏季休業を頂きます。
休業日は、実店舗営業及び、ネットショップ等の出荷がお休みとなります。
ネットショップでのご注文はいつでも可能です。最短で、休業明けの営業日の出荷となります。
よろしくお願いいたします。

新豆は2020年中米シリーズのラスト!

毎月新しい豆を「今月の新豆」として販売していますが、今月はいよいよ「2020年シリーズ」のラストとなります。

昨年の1月末~2月中旬で中米出張に行き、現地でカッピングした豆を買付けしましたが、今回もあれこれ買い付けた結果、気づいたら11ロットも買付けしていました。
昨年の10月から「2020年シリーズ」として販売開始しましたが、8月で最後となります。

8月の新豆は「コスタリカ ラ・リア ピエ・サン農園 サン・ロケ(レッドハニー)」です。

コスタリカのコーヒーは銘柄名にするだけで情報過多で大変ですね。

コスタリカ 生産国の名前
ラ・リア 生産者のマイクロミル(精製所)の名前
ピエ・サン農園 栽培された農園の名前
サン・ロケ 品種の名前
レッドハニー 精製方法の名前

スペシャルティコーヒーの飲み始めの頃は、そこまで細かく気にしなくても良いですが、全て風味に関わってきます。
コーヒーは、そこが楽しみポイントでもあるので、興味が向いたタイミングで気にしてみてください。

この中で今回大事な情報は2つあります。

1つ目は、ラ・リアというマイクロミルで作られたコーヒーだということです。
同じマイクロミルで作られたコーヒーを、当店で先日まで販売していました。「ラ・リア ドラゴン農園 アナエロビコ」というコーヒーです。
飲まれた方は、シナモンフレーバーがとても印象的だったので、覚えている方も多いと思います。

同じマイクロミルなので、基本的には同じ生産者のコーヒーなのですが、コスタリカでは同じ生産者が複数の農園を持っていることがよくありますので、前回は「ドラゴン農園」、今回は「ピエ・サン農園」と違う農園で栽培されているコーヒーということになります。

もう1つは、「サン・ロケ」という珍しい品種のコーヒーということです。
これは、元々ケニアの品種である「SL種」としてスターバックスの研究所がコスタリカに持ち込み、生産者に渡ったものだそうです。
他の中米の生産国で、例えばエルサルバドルの農園でSL28のロットがあるのを見掛けましたが、店主はまだ飲んだことがありません。
先にコスタリカの方を飲んだという形になっています。

で、結局美味しいの?ということなのですが、とてもクリーンでキレを感じますね。

ケニアのコーヒーは、現状浅煎りから深煎りまでいろいろな焙煎度合で販売されていますが、浅煎りはキレやジューシーさのある酸を表現するために、深煎りはしっかりとしたコクとフローラルな香りを表現する狙いがありますが、どちらでも良い風味になります。
これはケニアのコーヒーがとてもポテンシャルが高いことを示しています。

今回のコーヒーのキレの良さは、品種の酸の強さとラ・リアマイクロミルがあるタラスという産地がとても標高が高いので、それが合わさって出ているのかなと想像しています。

これをどのような焙煎度合で味作りするかというのが、自家焙煎店の面白さなのですが、今回は浅くても深くても良さそうなので悩みました。
結果的に当店では、シティローストにしました。

このコーヒーは精製方法が「レッドハニー」なのですが、このレッドハニー由来の果実感が結構強めで、風味のメインはこの果実感になります。
その甘さを生かしつつ、サンロケの特徴も感じたいというわがままを狙って、シティローストにしました。
キレの良さを残しつつ、果実感はしっかり感じられる。かつ、冷めてくるとケニアのフレーバーを思わせるフローラルな香りもうっすらと出てきます。

このラ・リアというマイクロミルは、毎年クリーンで雑味を感じさせない風味で安定していて、精製に丁寧が感じられます。
シティローストですが決して嫌な苦みを感じることはなく、スッキリしていて果実感の甘みもあるという、残暑にピッタリなコーヒーに仕上げました。

コーヒーラインナップ状況

最後にサラッと在庫状況をお知らせしておきます。

【完売豆】

コスタリカ ラ・リア ドラゴン農園 カツアイ(アナエロビコBH)

先ほども少し書きましたが、ラ・リアの前に販売していたシナモンフレーバーのコーヒーは完売しました。
当店初のアナエロビコで、きれいにシナモンフレーバーが出ていたので、驚かれた方も多かったですね。

エルサルバドル ドン・オクタビオ農園 パカマラ(ハニープロセス)

急遽入荷しまして、限定豆として販売していたドン・オクタビオ農園も完売しました。
甘さも感じられて、上質なパカマラに出るトロピカルな酸もあってやはり良いコーヒーでした。

【在庫僅少豆】

コスタリカ シュマバ モンテ・ルルデス農園 ゲイシャ(ブラックハニー)

以前から在庫僅少豆としてお知らせしていますが、いよいよ少なくなってきています。
真夏なので意外と残るかもしれませんが、8月いっぱいで完売する可能性もあります。

ブラジル ランチョ・サン・ベネディト イエローカツアイ(ナチュラル)

すごく久しぶりに入荷したブラジルですが、現在完売寸前状態です。
ただ、再入荷予定ですので、もし完売となっても復活しますので少しお待ちください。

今回のお知らせは、以上です。今回も長いですね。最後までお付き合い頂きまして、ありがとうございました。
まだまだ暑い日が続くと思いますので、熱中症にもお気をつけてお過ごしください!

-ニュース, ブログ
-, ,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【中米出張2019Vol.2】初めてのホンジュラス上陸

みなさん、こんにちは。店主の平村です。 今日からいよいよ産地に入ります。今は最初の訪問国、ホンジュラスのラ・パスという街にいます。 まず最初に書きたい …

【中米出張2019Vol.6】ホンジュラス→グアテマラの格差が凄い。①

みなさん、こんにちは。昨日は遅くまで飲みに行ってしまって更新ができなかった店主です。すみませんでした。 昨日の朝、ホンジュラスを離れてグアテマラに移動 …

【カッピングメモ】ホンジュラスCOE

最近、カッピング関連の話ばっかりになっていたブログですが、いよいよカッピングシーズンも終盤になってきました。 書こうと思ってもなかなか書けないですが、 …

no image

【店主のクドバナ・その6】コーヒーを長く楽しむコツは「距離感」

前回のクドバナをアップしてから早2週間。SNSで書いた「次の記事は今週後半です」の言葉もむなしく響く今さら感ですが、ようやくアップすることができました …

【店主のクドバナ番外編・焙煎考察】真面目に浅煎りやってみた②

カフェカホン店主が浅煎りにチャレンジ!の第2回です。 引き続きメモ感覚なので読みづらいですが、興味ある方はどうぞ。 ①の翌日。前日焙煎したものを飲み直 …