ニュース ブログ

<ラボ通信:vol.1>カフェカホン・ラボ、正式稼働!

投稿日:

みなさん、こんにちは!カフェカホン店主の平村です。
今回のブログは、始めるという予告は随分前からしていましたが、ようやく準備ができた「カフェカホン・ラボ」の正式稼働のお知らせです!

今後、ラボについてのお知らせは「ラボ通信」という記事にしてお知らせしていきます。

ラボのページができました!

ラボをやると言い始めて時間が経ってしまったのですが、いざ準備を始めるとなかなか大変でして。
セミナーは今までも行っていましたが、セミナー自体の見直しに加えてどのように貸せばより良いだろうかなどと考えた上で、ページを作らないといけなかったので、時間がかかってしまいました。

とりあえずページができましたので、こちらのバナーから飛んでみてください!

バナーというか、ラボのトップ画像そのものなのですが・・・。バナーなどの画像はまだ間に合っていません(汗)。

とにかく、カフェカホン・ラボをどういうことを目指して始めるのか、どういうことができるのかということをまとめてページにしています。
見直したセミナーも、どういう講座があるのか、ラボのレンタルについても分かるようにしてあります。

ここまで作ったらまずはスタートしようと思っていましたので、今後は運営しながら随時改善していきたいと思っています。

ラボを始めるきっかけ。

ラボみたいなことをやれたらいいなあと思った一番最初の発想は「買う前にコーヒー器具を試せたらいいのに」でした。

これは僕自身もドリッパーや電動ミル、そして現在の器具の仕入れを考える時まで未だに思うことです。
そしてこれはコーヒーを自分で淹れる人ならば、みんな思っていることのはずです。

だったら、自分でやってしまおう。でも場所もないし、それをするにも十分な器具もない。
数年前に思いついていましたが、すぐに実行できる訳ではなかったのでアイデアとして保留していました。

当店は2020年11月にリニューアルの工事をしました。
その時にイートインスペースを撤去して、店舗後方のスペースは全て作業エリアにしたのですが、このエリアを使ってこうした「ラボ」も同時に行えると気づいたことが、今回の改装の決め手になりました。

今回の改装では、ドリンクのテイクアウト、コーヒー豆の販売、カフェカホン・ラボの運営という「店舗の奥へ行けば行くほど、コーヒー自体に深くハマっている」というコーヒー好きの度合を可視化できるような作りにしました。

自分のコーヒーを自分で選べる人を増やす。

ラボのページを見て頂ければ書いてありますが、当店はコーヒーの楽しみは「選ぶ楽しみ」だと考えています。

コーヒーには、たくさんの選択肢があります。
コーヒー豆の銘柄(生豆)、焙煎度合、抽出方法。そしてそれぞれに焙煎方法や抽出レシピなど、挙げたらキリがないほどに選択肢があって、その先に1杯のコーヒーが成り立っています。

こう考えてしまうと「コーヒー1杯に大げさな」と思ってしまいますが、これらの選択肢を自分の好みに合わせて選べるようになると、コーヒーは格段に楽しくなります。

すごく難しいように感じられるかもしれません。それは情報を自分で選別できないからです。
自分にとって必要なコーヒーの情報は、ポイントさえ押さえてしまえばそんなに多いものではありません。
そのポイントを最短距離で教えてしまおうというのが、カフェカホン・ラボの役割でもあります。

コーヒーは何だか「こだわらないと美味しいコーヒーを淹れられない」と思われがちです。
そんなことはありません。みんな普段のコーヒーから最高の1杯を意識し過ぎているのです。
もっと気軽に「自分が淹れるいつものコーヒーがいつでも美味しい」というコーヒーライフを手に入れてください。

それが当店が提案する「最高の日常コーヒー」です。

セミナーとラボのレンタル

カフェカホン・ラボでは、各種セミナーとラボのレンタルをご用意しました。

セミナーでは、自分のコーヒーを選べるようになるまでに、理解して頂きたいポイントごとに細分化して講座を用意しました。
抽出編、コーヒーを知る編、焙煎編と分けてありますが、ご自分の興味のあるところをご受講頂ければ良いと思います。
理解の順番みたいなものも一応ありますが、ご自分が最も興味のある分野に触れてみるというのが個人的にはオススメです。

ラボのレンタルでは、コーヒーのワークスペースとしてラボエリアを時間単位でお貸しします。
当店にご用意しているコーヒー器具については、自由にご利用頂けます。
レンタルでは、店主は雑談や質問に答えることはしますが、付きっ切りで教えるという形は取りません。

自分が持っていない器具を試したい、抽出の練習をしたい、コーヒーの焙煎をしているところを見てみたい、自分で焙煎をしているのだが、アドバイスが欲しいなどなど、何かしらの課題を自分で持った状態でレンタルすることがオススメです。

いずれにしても、いきなりお店に来て「はい、使ってください。」というのも難しいと思いますので、まずラボがどんなところかを気軽に体験できるように、「ラボ初回セミナー」をご用意しました。
基本的には、当店のペーパードリップの基本をお伝えして、何回か練習して頂くことと、ラボについての説明をする内容になっています。
こちらのセミナーにまずはいらして頂いて、ご利用頂く際のご質問があれば聞いて頂いても良いと思います。

今後のラボについて。

ラボの今後の展開としましては、基本的に「セミナーの種類を増やす」「ご利用頂けるコーヒー器具を増やす」というのがポイントになっていくと思っています。
始めてみたらご要望なども出てくると思いますので、そういうお声を参考にしながら随時更新していきたいと考えています。

ラボ全体としては、「コーヒー好きのあそび場」になれれば良いと思っています。
器具については、当店が代表して購入するので、使ってみたい方がレンタルでご利用頂くことでカンパを頂くというような感覚でいますし、既にコーヒーにハマっている方がいらっしゃることで、店主も新しい刺激がもらえるので勉強できて嬉しいです。
セミナーについては、コーヒー初心者の方やこれまでずっと自分でコーヒーを淹れているけれど、特に詳しくなるきっかけがなかったという方にはぴったりです。
コロナ以降の生活の変化で、自宅でコーヒーを淹れるという機会が増えていると思います。
せっかく淹れるなら、もっと美味しいものを・・・と思われている方が多いでしょうから、自宅のコーヒーを美味しくするポイントを押さえてください。

また、余裕が出てきたら(できるかは知りませんが)コーヒーサークルの復活もできるかもしれません。
もう3年前くらいに半年ほど活動していたコーヒーサークルですが、実はこの「ラボ計画」の前身でした。
ラボはいきなりはできないけれど、コーヒー好きの人たちを集めて一緒に検証や意見交換をできる場所を作ってみたらどうなるだろう?と思って企画したイベントで、思っていた以上に面白い空間でしたので、いつかきっとラボを実現したいと思った経験でした。

ラボのレンタルは、このコーヒーサークルの個人版のような感じです。
今はこのご時世ですので、何人も集めてサークルをするということが難しいですが、状況の変化次第で復活させたいと思っています。

当店のラボについて、興味があるけれど初回セミナーに申し込むかどうか迷われていましたら、お気軽に疑問やご質問をお問い合わせください。

Tel:03-6909-1225
Mail:info@cafecajon.jp

カフェカホン・ラボへのご予約、お待ちしています!

-ニュース, ブログ
-, ,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

17日(土)に出張セミナーやります。

昨日は明け方までちょっと頭を使う仕事をしていまして、その影響で本日は臨時休業とさせて頂いています。申し訳ございません。 そんな中ですが、今週末の17日 …

【中米出張2019Vol.8】農園ラッシュ前のひと時

みなさん、こんにちは。ちょっと風邪気味だったのですが、何とか持ち直してきた店主です。 今日は元々の予定では農園に行く予定だったのですが、日曜日というこ …

【カッピングメモ】ラ・エスメラルダ農園プライベートオークション

東京では真夏のあっつ~い日が続いてますが、西日本では大雨。 被害が大きくなっているようです。西日本にお住まいの方はお気を付けください。 お店がある仙川 …

【店主のクドバナ・その4】コーヒーメーカーって、使っちゃダメですか?

さて、今回もコーヒーについて、より身近な疑問に当店なりに答えていきたいと思います。 今回のテーマは、「コーヒーメーカーって、使っちゃダメですか?」です …

【店主の頭ん中・その10】10月以降の価格とホンジュラスの話

みなさん、こんにちは。 最近、SNSの更新も滞っていて、情報をお知らせできなくて申し訳なく感じている店主です。 10月になるのを前にして、業務連絡感の …