ニュース ブログ

店舗リニューアル工事のお知らせ

投稿日:

みなさん、こんにちは。
10月に入って東京はどんよりくもり空な日が多く、もっとすっきり晴れて欲しいなあと思う店主です。

今日は、大事なお知らせがあってブログを書いています。タイトル通りなのですが、

店舗のリニューアル工事を行います!

実は8月からリニューアルに向けていろいろな準備を始めていたのですが、やっとはっきり発表できるとなったのが3日前。
ようやくのお知らせとなります。
まず、工事に伴って休業期間が発生しますので、そちらからお知らせします。

工事に伴う休業期間について

工事に伴う休業期間は以下のように考えています。

【休業期間】11月1日(日)~12月初旬

実店舗の工事前最終営業日は10月31日(土)となります。
最終日まで2週間という短いお知らせとなってしまって大変恐縮ですが、よろしくお願いいたします。

営業再開日はまだ決まっていないので、12月初旬とさせて頂きました。
今の感じで行くと、7~9日辺りが濃厚かなと思っていますが、当店の開業日が12月9日なので、何となくそこに重なっていくのではないかなと考えています。
もちろん、準備ができているのにその日まで持って行く理由はないので、早く準備できれば再開日は早まります。
いずれにしても、再開日が決定したらこちらのブログやSNSで発信しますので、必ずチェックをお願いします。

休業期間中のネットショップについて

休業期間中は、実店舗の営業はできないのですが、ネットショップは営業を続けられるようにと考えています。

改装中に焙煎機やその他のものを現場に置いておけないので、移動しないといけないのですが、その移動先で焙煎ができるように環境づくりしようと思っています。
焙煎ができそうなら、ネットショップの受注は継続できますので、普段ネットショップをご利用の方はそのまま、実店舗をご利用の方もこの期間中はネットショップのご利用をお願いできればと思います。

ただ、移動先で実際に問題なく焙煎できるかは移してみないと分かりません。
考えられる準備は事前にしておきますが、これは実際に設置して焙煎してみないと分かりません。

そのため、可能であれば10月中にある程度のコーヒー豆を買いだめしておくことをオススメします。
どのみち、11月の最初の週は引っ越しや焙煎テストなどで出荷はできないと見ています。
最低でも2週間分は10月中に確保して頂くと、出荷再開まではしのげそう。
でも出荷できないかもしれないと考える場合は、出来る限りの量をあらかじめ確保するイメージでお願いします。

また、この休業期間中のネットショップも毎日焙煎にはなりません。
週に2日程度焙煎日を設定して、その間にご注文頂いた分をその日に焙煎する予定です。
いつもは焙煎した日に出荷もするのですが、勝手が違う分、翌日出荷になると思われます。

いつもより使い勝手が悪くなってしまうと思いますが、ご理解頂けますよう、よろしくお願いいたします。

改装で何を変えるの?

改装内容について軽く触れておきます。今回の改装工事で大きく変わるポイントはこちらです。

・イートインスペースの撤去
・テイクアウトカウンターの設置
・作業エリアを広げて「ラボ」の実現

【イートインスペースの撤去】
これは、店舗の奥にあるイートイン用カウンターを完全に撤去します。
ですので、改装完了後は基本的にイートインはできなくなります。
これまでは近隣のスイーツ店からの持ち込みでイートインをご利用の場合は、コーヒー50円引きという「持ち込み割」というものもやっていましたが、イートイン自体をコロナの影響で4月から休止しています。

そのまま現在も休止したままとなっていますが、その間のコーヒー豆の需要の広がりによる焙煎量の増加などの変化があり、現在の一人営業という限界のある労力では、コロナ対策まで含めたイートイン営業をこなすのは難しいと判断しました。

デザート持ち込みでご来店頂いていた方には大変心苦しいのですが、ご理解頂きたいと思います。

【テイクアウトカウンターの設置】

イートインスペースを撤去する一方で、ドリンク販売の売上回復を狙ってテイクアウトカウンターを設置します。
要するにコーヒースタンド的な役割を果たす、店外向けに設置する小窓です。

ドリンクとしてのコーヒーはやはり、コーヒーに接するという点では最もハードルが低いものであり、飲んで頂くことで当店のコーヒーに触れてもらう機会を増やせたらと考えています。
すぐには難しいですが、将来的にはドリンクメニューも増やしたいと思っています。

【作業エリアを広げて「ラボ」の実現】

上の2つはまだ分かると思いますが、3つ目のこれが「何だろう?」となるポイントだと思います。

僕は以前から持っていた改装する時に実現したいアイデアが2つありました。
1つはテイクアウトカウンターの設置。
もう1つが「ラボ構想」の実現です。

当店の「ラボ」は簡単に言うと、コーヒーについていろんなことができるレンタルスペースです。

当店ではいろいろなコーヒーの器具を揃えていきます。
それを使ってみたいという方が場所を借りるという、レンタルキッチンのコーヒー版のようなイメージです。

例えば、コーヒーに興味がある方であれば誰しもぶつかったことがあるであろう「買う前に候補の器具を一度試せればいいのに」という願い。
ペーパードリップを始める時に、候補に挙がりやすそうなドリッパーを当店で揃えておきます。
使ってみたいという方は、当店の作業エリアをレンタル料を支払って利用することで、買う前に「実際に使って」検討することができます。

これはドリップ入門者に限ったことではありません。
もうちょっとマニアになって来たら別の器具に興味が出てきます。

例えばコーヒーを挽くためのミル。
電動ミルを購入する時にも安い買い物ではないので悩みます。ネットでいろんな情報を拾いに行くでしょう。
それでも実際に触った訳ではないので、決定打にはなりにくい。

これはもう、実際に触ってしまうのが一番なのです。

当店で例えばみるっこ、ナイスカットミルG、ネクストGが揃っていたとしたらどうでしょう。
一通り自分で挽いてドリップして試したら、自信を持ってその器具に決められるはずです。
同じことがハンドミルにも言えます。
何かと話題に挙がるコマンダンテを始め、その辺りで候補に挙がるハンドミルをゆくゆくは当店で揃えておいて試せるようにしたいと考えています。

それ以外には、いろんな検証をするにも使えます。
ドリッパー違い、ペーパー違い、挽いたミル違い、コーヒー豆の焙煎度合違い、お湯の温度違いなどの各種検証、単にドリップの練習をしたい、カッピングをしてみたい、サイフォンとか普段持っていない器具を使ってみたい、家で焙煎してみたいけど何から始めていいか分からないから教えて欲しいなどなど、あらゆるコーヒーの素朴な願望を叶えられる場所にしたいと思っています。

これは、コーヒーのトレーニングラボではありません。
もっと一般の方に向けて開いている、コーヒーの寺子屋のような存在です。
自分でコーヒーを始めてみたいけど、何からやっていいか分からないという方にこそ、ご利用頂きたいです。
ただ一方で既にマニアな方にも、それぞれのレベルに合わせてやりたい事をやれる場所にしていきます。

このように、今回の改装をすることで、コーヒーの楽しみを今まで以上にお伝えできるお店になれると思っています。
ドリンクとしてコーヒーに接している方から、コーヒーそのものをもっと知ろうと思っている方まで楽しめるお店にしていきます。
後々は、コーヒー好きが気軽に情報交換や検証会などをできるような、コミュニティが出来ていけばいいなあと思っています。

ちょっとラボの話が長くなってしまいましたが、今回の改装の概要はこういった感じです。
工事期間中は、途中経過をブログに書ければいいなあと思っていますし、ネットショップは問題なく受注できるか、営業再開日はいつになるのかなどの続報についてもこちらで更新していきますので、引き続きチェックしておいてください。

それでは、工事期間までの時間も短く、ご不便ご迷惑お掛けして大変申し訳ありませんが、ご協力頂ければ幸いです。

-ニュース, ブログ
-,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

中米出張による長期休業のお知らせ

みなさん、こんにちは。カフェカホン店主の平村です。 今年も中米出張の時期になってきました。 と言っても、昨年は行けなかったので2年ぶりになります。 出 …

【第2回コーヒーサークル】いろいろな淹れ方をしてみよう!

みなさん、こんにちは。カフェカホン店主の平村です。 第1回が終わってさっそくなのですが、第2、4土曜に開催ということで案外すぐなので第2回の告知をさせ …

カフェカホン・コーヒー・サークル、立ち上げます!

みなさん、こんにちは。店主の平村です。 今日の東京は雪が降っていますが、こんな時にお知らせです。 【カフェカホン・コーヒー・サークル】を立ち上げます! …

第4回コーヒーサークル中止のお知らせと今後について

みなさん、こんにちは。カフェカホン店主の平村です。 先日お知らせした、第4回カフェカホン・コーヒーサークル「いろいろなドリップポットを使ってみよう!」 …

【店主の頭ん中・その1】雑談系ブログ、始めます!

みなさん、こんにちは。 GW直前になってようやくお店が落ち着き始め、営業以外のことに手を出し始めている店主です。 さて、そんな営業以外の部分でずっと始 …