ニュース ブログ

【店主の頭ん中・その10】10月以降の価格とホンジュラスの話

投稿日:

みなさん、こんにちは。
最近、SNSの更新も滞っていて、情報をお知らせできなくて申し訳なく感じている店主です。
10月になるのを前にして、業務連絡感の強いブログ更新となります。

【10月以降の消費増税における価格について】

自分自身、消費増税に全く現実味を感じないまま、ここまで来てしまいましたので、お知らせが遅くなりました。
一応、当店の消費増税後の価格についてお知らせしておきます。

・消費税8%のまま → コーヒー豆、カップ売り
コーヒー豆は軽減税率対象となりますので、価格変更はありません。
問題となるのはカップ売りの店内とテイクアウトの価格ですが、当店ではどちらも据え置きとさせて頂きます。

・消費税10%のもの → コーヒー関連器具、セミナー料金
こちらは軽減税率対象外となりますので、10%の計算で価格変更となります。

他に細かい所では、ネットショップの代金引換、コンビニ支払いの手数料が10%で変更となります。
基本的には、324円→330円と変更されます。

ただ、送料は据え置きで様子を見ようと思います。
当店への請求は10%できますので、本来は上げるところなのですが、最近は送料の変更が多く、その都度変更していては埒が明きませんので、一旦このまま様子を見まして、必要に迫られたら変更するようにします。

以上のようになります。よろしくお願い致します。

【ホンジュラスの豆について】

ネットショップのメルマガではお知らせしていたのですが、10月から当店は「ホンジュラス祭り」が開催されます。
今年の中米出張の時にホンジュラスで買い付けた豆がたくさんありまして、それを毎月「今月の新豆」としてリリースしていきます。
恐らく、来年の春頃まで続くと思われます。

その予定だったのですが、最初の10月の豆の販売開始が遅れそうです。

9月の初旬に日本に到着予定の豆だったので、準備期間は十分に取れると思っていたのですが、現在、港の倉庫が一杯みたいで、通関に回せないまま順番待ちになってしまったようです。
そのため、まだお店に入荷できていない状況です。
明日、再度現状を確認しますが、通関が切れたらすぐに入荷して、焙煎度合が決まったら販売開始とさせて頂きます。
なので、最初のホンジュラスは10月の途中にリリース、それ以降は問題なく入荷できれば、毎月1ロットずつリリースという予定です。

ホンジュラスという産地に初めて行きまして、そこで感じたことを買い付けたコーヒーを通してお伝えしていきたいと思っています。
販売開始まで、少々お待ち頂ければと思います。
その代わり、10月最初からはケニアのニュークロップを販売開始します。
こちらもとてもフレーバーの良いケニアですので、10月のスタートはぜひこのケニアとともに始めて頂ければと思います。

-ニュース, ブログ
-, ,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【第8回コーヒーサークル】ペーパーの素朴な疑問をやっつけよう!その2

みなさん、こんにちは。 すっかり暑い季節に突入という感じですが、今月もコーヒーサークルやりますよ! 今回は7月21日(土)の午前10時からとさせて頂き …

GW周辺の営業について

みなさん、こんにちは。 いよいよ10連休という特大GW目前ですね。いかがお過ごしでしょうか。 当店のGW中の営業についてお知らせします。 GW中はいつ …

次回のカッピング会はコスタリカ縛り!

昨日まで雨でじめじめしていましたが、今日は晴れてカラッとしてて気持ち良いです。 日差しがあって暑くなりそうです。水分補給をこまめにどうぞ。 今回はちょ …

no image

先月の新豆の商品ページ公開しました。

6月の新豆として販売していた「コロンビア ロス・ナランホス農園」の商品ページをリリースしました。 ネットショップにて、単品販売開始となりましたので、ご …

ネットショップで、コーヒー豆の購入量が選べます。

みなさん、こんにちは。カフェカホン 店主の平村です。 今回は、ネットショップで少し変更を加えましたので、お知らせします。 これまでは200gのみでの販 …