ニュース ブログ

【店主の頭ん中・その5】コーヒーをたばこ、お酒の代わりにしたい。

投稿日:

みなさん、こんにちは。
朝晩が以外と寒くて、イマイチ対応しきれていない店主です。

基本的には毎日焙煎があって、それとセットでハンドピックがあるのですが、その最中は大体いろんな考え事をしながらやってます。
この頭ん中ブログは、その最中に浮かんだことを書き留められたらいいなと思って始めたところもあります。

最近頭ん中で考えていることは、「コーヒーをたばこやお酒に代わる、コミュニケーションツールにできないか」ということです。

僕は基本的にたばこもお酒もやりません。
お酒は全く飲めない訳ではないですが、晩酌もしないですし、お酒を飲むことで楽しくなれるタイプではないと思っています。

真面目でいいじゃないと思うかもしれませんが、時々思うんです。
お酒が飲めなくて損してるなって。

たばこは吸わなくて全く良いのですが、前から気になってるのは、喫煙所の楽しそうな雰囲気です。
囲われた空間で距離も近いですし、たばこを吸うという共通点があるので話しやすいのかなあと思っていますが、逆に喫煙所の外ってそういった交流がないんですよね。すごく静か。
一人の時間を過ごしたい人もいると思いますが、会話があったらその方が良い人もいると思うんですよ。
ただ、見える共通点もないから話すきっかけがない。
だから、喫煙所の賑やかな雰囲気がうらやましくなることがあるんです。

お酒もそうで、飲める人同士だと飲んで楽しくなれるし、仲良くなる速度が全然違うと感じています。
たばこもお酒もやらない人は、こういったきっかけがないまま過ごすことが多いと思います。

だから、コーヒーがその代わりにならないかなと思ったのです。
どんな形かは具体的には無いんですが、休憩室の一角にでもコーヒーを飲む人が集まれるコーナーとか、立ち飲みカウンターみたいなのがあって、何となく話せるだけでもいいのですが。
もしかしたら、そういう人たちは社外のコーヒー屋さんに一緒に行ったりしてるかもしれないですけど。

それと、会社が終わった後にコーヒー好きが集まるお店とかあったら集まるのかなあ?と思ったりもします。
個人的にはコーヒーは昼の飲み物だと思っているので、夜にコーヒーについて盛り上がるのは難しいのかもしれませんが、コーヒー好きが集まってあれやこれや話せる場所があれば、お酒に負けないくらいのツールにならないかなと妄想しています。

この辺の話は、まだ自分の中でもいくつかの要素が点在していて、線で結ばれていないです。
でも、ピースが揃ったら何かできそうな気もしています。

こんなたられば妄想話は、大体いつも考えてますので、今後もフラっと書くと思います。
しかし、何てオチの無い話なんだ。

 

-ニュース, ブログ
-,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【中米出張2019Vol.5】カッピングとイカフェ訪問

みなさん、こんにちは。何とかホンジュラス最終日の夜を迎えている店主です。 昨日はサンタバルバラという街に来て、湖の畔のバンガローがたくさんあるホテルに …

カッピングイベントが復活します!

夏ごろまで開催していた、カフェカホン&カフェテナンゴ合同カッピングセミナーが久しぶりに帰ってきます! 今年のニュークロップもようやく出揃ってきたとこで …

7周年を迎えました。

ちょっと早めから焙煎を始めた冬らしい朝。 本日、カフェカホンは7周年を迎えました。 日頃から支えてくださる全ての方にお礼申し上げます。ありがとうござい …

【店主のクドバナ番外編・焙煎考察】真面目に浅煎りやってみた③

さて、浅煎りチャレンジの続きです。もう、終わります。 今回は、コロンビアで問題なさそうだったので、他の豆でも浅煎りをしてみた感想です。 追加で焙煎して …

ゆうパック送料変更のお知らせ

みなさん、こんにちは。カフェカホン店主の平村です。 本日は、大変心苦しいお知らせをさせて頂きます。 昨今の配送料の値上げの影響を受けまして、当店でも送 …