ニュース ブログ

【店主の頭ん中・その2】コフィア・ディベルサのパカマラ

投稿日:

みなさん、こんにちは。
世間はいよいよ10連休のGW突入!という感じですが、連休中は全くいつも通りに営業をする店主です。

GWは一見混みそうなのですが、当店は「いつもの週末よりも少し暇」くらいが例年通りでして、今日は冷たい雨ということもありますが大体予想通りのスタートとなっています。
連休に入ってからの方が何だか気持ちにゆとりを持てる(持てちゃいかんのでしょうが)雰囲気で、ゆったりやっています。

そんな中、グアテマラのコフィア・ディベルサ農園の次の品種をそっと入荷しましたので、テスト焙煎しました。

これまでこの農園でしか扱ってないような珍しい品種を紹介してきましたが、ここへ来て割と見掛ける「パカマラ」にしてみました。

理由はただ1つ。扱ってみたかったから!

今年の出張で日本人初の訪問者としてお邪魔したコフィア・ディベルサ農園。
それはそれは厳しい環境でコーヒー栽培をしていて、1日歩いただけでその厳しさは想像を絶するレベルだなと思いました。

そんな環境で栽培された珍しい品種をこれまで販売していましたが、
「じゃあ逆に、この環境で育った他にもある品種も飲んでみたくない?
という発想が浮かんでしまったのです。
ここまで来ると、もはや病的ですね。自分で言うのも何ですが。

こんな細か~いところを突いたからって何かある訳じゃないんですけどね。
でも日本で唯一、環境を知った上で飲み比べができる人間としては、その努力への敬意も含めて味わっておかないといけないなと思ったのです。

焙煎したてはあんまり味が出ないのは百も承知ですが、初めて触るコーヒーはすぐ飲みたくなってしまうのも性ですね。
それでも十分、この豆のポテンシャルは分かりましたよ。

明日、明後日辺りの味を見て最終的な焙煎度合を決めて、連休明けくらいから5月の新豆として販売しようと思っています。

-ニュース, ブログ
-, ,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

第4回コーヒーサークル中止のお知らせと今後について

みなさん、こんにちは。カフェカホン店主の平村です。 先日お知らせした、第4回カフェカホン・コーヒーサークル「いろいろなドリップポットを使ってみよう!」 …

【第9回コーヒーサークル】古くなった豆をできるだけ美味しく淹れるには?

みなさん、こんにちは。カフェカホンの平村です。 コーヒーサークル、久しぶりになってしまってすみません。 7月は中止になってしまい、8月も準備ができなく …

第1回カフェカホン・コーヒーサークル、盛り上がりました!

こんにちは。カフェカホン店主の平村です。 今日の午前10時から、颯爽と始まった「カフェカホン・コーヒーサークル」の第1回を開催しました。 サークルその …

【中米出張2019Vol.4】ホンジュラスを通して見えたスペシャルティの意義

みなさん、こんにちは。ホンジュラスに入ってようやくまともなお湯シャワーを浴びれて上機嫌の店主です。 停電だったせいで出張記が1日ずれていますが、昨日と …

特別入荷豆第2弾!ゲイシャを生産国を変えて再入荷!

みなさん、こんにちは。 もうすっかり年の瀬になってきました。 今年の12月は中旬になっても何だかやることが多くて、お知らせ関係がすっかり遅くなってしま …