ニュース ブログ

特別入荷豆第2弾!ゲイシャを生産国を変えて再入荷!

投稿日:

みなさん、こんにちは。
もうすっかり年の瀬になってきました。
今年の12月は中旬になっても何だかやることが多くて、お知らせ関係がすっかり遅くなってしまいました。

そんな中、「特別入荷豆」の第2弾をひっそりとリリースしています。

「グアテマラ コフィア・ディベルサ農園 ゲイシャ」です。

第1弾は「コスタリカ コフィア・ディベルサ農園 ゲイシャ」でした。
同じ農園名なのに国が違う。ということになります。

コフィア・ディベルサ農園というのは、元々コスタリカの農園です。
こちらの農園では、他の農園ではほとんど栽培していない希少な品種を栽培して出荷しているという、とても珍しい農園です。

こちらの希少な品種の種を、グアテマラに運んで同じ農園名で運営するという、これまた非常に珍しい試みをしているのです。

第1弾のゲイシャがコスタリカだったのですが、あっという間に完売してしまったので再入荷しようと思ったのですが、仕入れ元に問い合わせるとこちらも完売。
ですが、グアテマラの方ならゲイシャが残っているとのことでしたので、グアテマラに変更して再入荷したのが第2弾ということです。

コスタリカの方のゲイシャは香りと酸が特徴でしたが、今回のグアテマラの方は甘みと酸のコーヒーです。

共通しているのは、正直な所、一口目があまりパッとしないことです。
一般的なキレのある酸を持つゲイシャのイメージと少々違うと思います。
ただ、冷めてくると段々と酸が出てきて、完全に冷めきった時に甘みと酸が最もバランスが良くなるという不思議なコーヒーです。

これは当店なりにコスタリカ、グアテマラの両方のコフィア・ディベルサ農園のゲイシャと向き合い、求めた風味を出せる焙煎に辿り着いた結果です。
当店のコーヒーは元々、冷めるにつれて変化のある豆が多いのですが、ここまで大きい差ができるのは珍しいです。

焙煎に苦労したので多くの方にお楽しみ頂きたいのですが、お知らせが遅れてしまったせいで、既に在庫が半分を切っています。
年内、まだ辛うじて間に合いますので、新年を迎えるコーヒーとしてじっくりお楽しみください。

グアテマラ コフィア・ディベルサ農園 ゲイシャ販売ページ

また、今月の豪華版おすすめセットも在庫復活しています。
「グアテマラ エル・インヘルト農園 オークションパカマラ」との組み合わせになっています。
年内の出荷は29日中のご注文となります。
ただ、20%増量でのお届けですので、ぜひご利用ください!

豪華版「今月のおすすめセット」

-ニュース, ブログ
-, ,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

6周年記念豆は、毎月第3週末に登場!

みなさん、こんにちは。カフェカホン店主の平村です。 東京は連日カラッカラに乾燥していまして、今日は特に強く感じるので、やかんで加湿しています。 湿度が …

【店主のクドバナ番外編・焙煎考察】真面目に浅煎りやってみた②

カフェカホン店主が浅煎りにチャレンジ!の第2回です。 引き続きメモ感覚なので読みづらいですが、興味ある方はどうぞ。 ①の翌日。前日焙煎したものを飲み直 …

【第6回コーヒーサークル報告】で、リンス問題はどうなった?

みなさん、こんにちは。カフェカホン店主の平村です。 5月27日(日)に第6回カフェカホン・コーヒーサークルを開催しました。 ちょっと遅くなってしまいま …

【店主の頭ん中・その5】コーヒーをたばこ、お酒の代わりにしたい。

みなさん、こんにちは。 朝晩が以外と寒くて、イマイチ対応しきれていない店主です。 基本的には毎日焙煎があって、それとセットでハンドピックがあるのですが …

9月の新豆は中米出張の買い付け豆!

今年のシルバーウィークはあまり連休感がないですが、9月も後半に入って3連休。 昨日は台風が来て大変でしたが、最終日は暑い日となっています。 こんなタイ …