ニュース ブログ

【第9回コーヒーサークル】古くなった豆をできるだけ美味しく淹れるには?

投稿日:

みなさん、こんにちは。カフェカホンの平村です。

コーヒーサークル、久しぶりになってしまってすみません。
7月は中止になってしまい、8月も準備ができなくて見送りになってしまいました。
9月になれば幾分暑さも収まってコーヒーのシーズンになってくるだろうと思い、コーヒーサークルを再開したいと思います。

9月の開催は、17日(月)午前10時からとします。

テーマは、「古くなったコーヒー豆を、できるだけ美味しく淹れるには?」です。

コーヒーの飲みごろは常温に置いた場合、焙煎してから2、3日~大体2週間ほどが美味しく飲めるというのが、今の一般論のように見えます。

焙煎したてはコーヒー豆から出るガスの量が多いですし、味が落ち着きません。
味そのものも出にくい状態ですので、飲みごろとは言えないと思います。
2週間を過ぎた後は、時間が経つにつれて段々と味は重たくなっていき、1ヶ月もすると最初の頃のフレッシュさもないですから、いつも通り淹れていると味が違ってくるでしょう。

当店のコーヒー豆は、1週間すると飲みごろかなと最近は感じています。
以前は2~3日で十分でしたが、焙煎の質が上がってきて、風味のピークが来るのが遅くなったように思います。
それでも1ヶ月経つと焙煎したての時と印象が変わります。
香りを求める人にとっては、新鮮な状態の時の方が良いかもしれません。

この味が変わっていくのを、途中までは「熟成」と言えると思いますが、あるところから先は「劣化」と呼ぶのでしょう。

では、この時間が経って「劣化」してしまったコーヒーは、美味しく淹れられないのでしょうか。
もちろん、新鮮な状態のコーヒー豆と同じように淹れてしまってはいけないと思います。
ならば、「どうすれば」「何を気にすれば」美味しく(多少マシに)淹れられるのかを、今回は検証します。

コーヒー豆は、既に用意しています。8月19日に焙煎をしたケニアです。
これを現在、ジップロックに入れて常温で放置しています。
それ以外にも、20日近辺に焙煎したコーヒーをいくつか同じように置いてあります。
これを1ヶ月置きたかったので、開催日を17日(月)とさせて頂きました。

抽出方法は、基本的にはペーパードリップで検証します。
今回は、エスプレッソは無しです。エスプレッソはガスが抜けた豆の方がコンディション的には良いので、「エスプレッソにしちゃえば?」となってしまうからです。

もちろん、ご自宅にある古くなったコーヒー豆を持ってきて頂いて構いません。
いろいろなコンディションのコーヒー豆で試すことも、今回は面白くなると思います。
器具も使いたいものがあったら、お手数ですがお持ちください。

それでは、詳細は下記の通りです。

日時、お申込みなど詳細

開催日時:2018年9月17日(月)午前10時~
活動時間は、2時間程度を予定していますが、途中参加、途中抜けOKです。

会費:1620円(税込)/1人です。当日、お店にてお支払いください。

開催の可否の都合もありますので、事前予約制(開催時飛び込みOK)となります。

参加希望の方は、お名前、参加人数、連絡先を記入の上、下記のメールアドレスかお問い合わせフォーム、各SNSのメッセージにてご連絡ください。お電話でのお問い合わせもOKですよ。

info@cafecajon.jp

-ニュース, ブログ
-, ,


  1. Nakamura より:

    今回のテーマは私の得意分野だと思うので是非参加したかったのですが、17日はどうにも都合がつかなくて残念です。
    私もコーヒー趣味歴は長いのでいろんな抽出法を試してきましたが、古くなったコーヒー豆をおいしく淹れる方法としては「松屋式ドリップ」に勝るものは無いと思います。
    古いコーヒー豆をおいしく淹れるためには、雑味を出さずうま味だけを取り出す手法が必要ですが、松屋式ほど雑味とうま味の分離を効率的にやれる抽出法には出会ったことがありません。
    1970年代に開発された古い抽出法ではありますが、コーヒー好きなら一度は真面目に取り組んでみるだけの価値はあると思います。

    • カフェカホン 平村 より:

      コメント、ありがとうございます。
      僕もこの条件だと松屋式が一番向いているのだろうなあと思っています。
      今日、少人数ながら開催しましたので、内容はまた記事にできればと。
      結果的には抽出方法そのものに対しての言及というより、どのドリッパーが向いているかという実験になってしまいましたが、そこから1つの仮設が浮かびました。
      実際に抽出に生かすにはちょっと難しそうですが。
      時間を見つけて書きますので、気長にお待ちください。

カフェカホン 平村 にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

カフェカホンのアイスコーヒーまとめ

みなさん、こんにちは。 GWもいよいよ最終日ですね。当店も連休中は常連の方だけでなく、初めていらっしゃった方も多く見られて、忙しくさせて頂いてます。 …

【店主のクドバナ・その4】コーヒーメーカーって、使っちゃダメですか?

さて、今回もコーヒーについて、より身近な疑問に当店なりに答えていきたいと思います。 今回のテーマは、「コーヒーメーカーって、使っちゃダメですか?」です …

【第7回カフェカホン・コーヒーサークル】みんなでエスプレッソマシンを試そう!

みなさん、こんにちは。カフェカホン店主の平村です。 今月もお知らせが遅くなってしまいましたが、今月のコーヒーサークルのお知らせです。 今月の開催日は、 …

【第1回コーヒーサークル】いろいろなドリッパーを使ってみよう!

こんにちは。雪の勢いが増してきたので、そろそろ早じまい準備をしたい店主平村です。 さきほど、「カフェカホン・コーヒー・サークル」立ち上げの記事を書きま …

【店主のクドバナ番外編・焙煎考察】真面目に浅煎りやってみた③

さて、浅煎りチャレンジの続きです。もう、終わります。 今回は、コロンビアで問題なさそうだったので、他の豆でも浅煎りをしてみた感想です。 追加で焙煎して …