ニュース ブログ

カッピングセミナー、大盛況!

投稿日:2017年5月11日 更新日:

GWの流れに身を任せていたらメルマガの配信タイミングを逃してしまい、どうしたものかと思案中の店主です。
どうも、こんにちは。恐らく、15日辺りにそっと配信すると思います。

さて一昨日になりますが、毎月第2火曜に開催しているカッピングセミナーを行いました。
毎回、世田谷の深沢にある「カフェテナンゴ」さんと一緒に開催していて、お互いにサンプルを持ち寄ってカッピングをしています。

まず見て頂きたいのは、今回はこれまでで最大の人数の方にご来場頂きました!

最大人数は15名にしているのですが、今回は飛び入りの方も含めて参加者が14名になりました。
もう満員状態です。

最近は何かテーマを設けてサンプルを持ち寄るのですが、今月は「ニカラグア縛り」でした。
先月が「グアテマラ縛り」なので、2ヶ月連続で生産国を決めて集めました。
スペシャルティは基本的には農園単位のコーヒー豆になるので、ニカラグアだけでも2店舗で9種類のサンプルが集まりました。
今回は参加人数が多いので、カッピングサンプルも2セット用意しました。

参加者の方々はみなさん興味津々で、常連の方やカッピング自体が初めての方まで飲み比べを楽しんでいました。

今回はニカラグア縛りだったこともあるのですが、実はパカマラ、マラゴジッペという大粒品種が半分以上。それ自体もとても珍しいカッピングになったと思います。
どのサンプルも風味がよく出ていて、ウォッシュトもナチュラルもそれぞれの個性がよく感じられて良かったですね。

特にテナンゴさんのロス・アルトスや当店のサンタ・マウラのパカマラは舌の上でプチプチした転がるような感覚があって面白かったですし、カサ・ブランカ農園のナチュラルはカツーラ、パカマラでちゃんと違いが出ていました。
カツーラの方はコクがしっかりあってナチュラルらしいフルーティさがしっかり出ていましたし、パカマラの方はもっとクリーンで上品なイメージ。とても良かったと思います。

そんなカッピングセミナー、次回のテーマは「コスタリカ縛り」になりそうです。
コスタリカは現在進行形でいろいろな品種、精製方法が積極的に試されている産地なので、こちらも面白いカッピングになりそうです。

次回も事前申し込み制になると思います。
近くなったらまた告知しますので、ぜひ、ご参加ください。
今月の調子だと満席になりかねないのでお早目にどうぞ。

-ニュース, ブログ
-,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

特別入荷豆第2弾!ゲイシャを生産国を変えて再入荷!

みなさん、こんにちは。 もうすっかり年の瀬になってきました。 今年の12月は中旬になっても何だかやることが多くて、お知らせ関係がすっかり遅くなってしま …

【第9回コーヒーサークル】古くなった豆をできるだけ美味しく淹れるには?

みなさん、こんにちは。カフェカホンの平村です。 コーヒーサークル、久しぶりになってしまってすみません。 7月は中止になってしまい、8月も準備ができなく …

【店主の頭ん中・その11】コーノからCAFECへ。

みなさん、こんにちは。またまた久しぶりのブログ更新となりました。 ニュークロップの方ではグアテマラのラ・エルモサ農園に続き、ホンジュラス勢の販売が始ま …

5月17日臨時休業になります。

5月17日(水)は臨時休業とさせて頂きます。 前日の16日(火)と合わせて連休となります。 この影響で、18日(木)はネットショップの出荷はお休みさせ …

6周年記念豆は、毎月第3週末に登場!

みなさん、こんにちは。カフェカホン店主の平村です。 東京は連日カラッカラに乾燥していまして、今日は特に強く感じるので、やかんで加湿しています。 湿度が …