コーヒーセミナー

カフェカホンのセミナーは「自分で好みのコーヒーを選べるようになる」ために、段階的にコーヒーを理解できるような内容のセミナーをご用意しています。
セミナーの種類は、大きく分けて3つのカテゴリがあります。

・抽出編
・コーヒーを知る編
・焙煎編

みなさんの興味やレベルに合わせてメニューを選んで頂き、ご参加ください。

ラボのご利用が初めてという方は、「ラボ初回セミナー」をご用意しています。
ドリップの基本をお伝えしながら、ラボのご利用方法などを説明しますので、よく分からないけどとりあえずドリップのセミナーを受けたいという方は、こちらの初回セミナーをご利用ください。

抽出編

【コーヒーの味をコントロールする4つの要素】

ラボの初回セミナーで、カフェカホンのペーパードリップの基本はお伝えしますので、こちらのセミナーでは抽出時における味のコントロールの方法について解説します。
コーヒーにはいろいろな抽出方法がありますが、その中で自分で調整できる基本的な要素は共通しています。

ペーパードリップの基本形はできていても、そこからどのようにすれば味の調整ができるかというのは、自分ではなかなか気づけないものです。
調整を加えた実践をしながら味の変化を体験して頂き、ご自分で調整ができるようになって頂きたいです。

セミナー時間は1時間。料金は3300円です。

【自分のドリップを検証する】

こちらのセミナーでは、今のあなたのドリップを見せて頂いて、今後どのような修正や工夫ができるかを検証します。

・自分でドリップしているが、正しく風味が出せているか分からない。
・本やネットで知識を得たが、どれが正解なのか分からなくなっている。
・もっと美味しく淹れられるようになりたいが、どういう方法があるか知りたい。

などのような方に向けてご用意しているセミナーです。
自分の好みに合った抽出は、自分で調整する必要がありますので、そのお手伝いをします。
ご自分の抽出で迷子になってしまっている方、ぜひご参加ください。

セミナー時間は1時間。料金は3300円です。

【ペーパードリップ以外の抽出方法を試す】

ご自宅で淹れるコーヒーは、ほとんどの方がペーパードリップだと思います。
ただ、他の抽出器具ってどんな感じになるのだろう?と思ったこともあるかもしれませんね。
そういう方やペーパードリップ以外の器具の購入を考えている方に向けたセミナーです。

ご自分で抽出器具を試したいだけでしたら、ラボのレンタルでご利用頂いても良いのですが、自分だけでは心許ないという方はこちらのセミナーをご利用ください。
抽出には「透過式」と「浸漬式」がありますので、その風味傾向の違いなども体験できるかと思います。

セミナー時間は1時間。料金は3300円です。

コーヒーを知る編

コーヒーをご自分で選べるようになるためには抽出という実践も大事ですが、最低限の知識もあった方がより楽しむことができます。
今の時代は本やインターネットで知識を得ることはできますが、「理解する」とはまた違います。
店主の解説を聞きながら、コーヒーの飲み比べなどの体験を通して知識を得ることで、理解へ繋げるセミナー群です。

【焙煎度合と自家焙煎店の選び方】

コーヒーの好みを語る時に「グアテマラが好き」「マンデリンが好き」という言い方をするのが一般的なのですが、実はこれ、本当の意味で好みを表せていません。
コーヒーの味を表す時には必ず「焙煎度合」も一緒に言わないと風味を特定できないのです。

いわゆる「浅煎り」や「深煎り」、「シティロースト」「フレンチロースト」などと表現されるものですが、この焙煎度合はコーヒーの味を語る上で、原産国の情報よりも遥かに大事なのです。
ですが、一般常識的には全く広まっていないのが現状で、未だに理解には程遠いと言えます。

自分でコーヒーを選べるようになるためには、第一にこの焙煎度合について理解しなければいけません。
コーヒーの飲み比べをしながら、ぜひ体得してください。

セミナー時間は1時間。料金は3300円です。

【スペシャルティコーヒーの読み解き方】

当店で扱っているコーヒーは「スペシャルティコーヒー」というカテゴリのものです。
そう言われても結局「どんなコーヒーなの?」「何だか良さそうな感じはするけどね」という辺りが率直な感想でしょう。
でもこういったコーヒーの種類を理解しておくことも、コーヒーの楽しみを広げる方法になります。

こちらのセミナーでは、スペシャルティコーヒーとはそもそもどんなコーヒーなのかという所から一般的なコーヒーとの見分け方、どんな違いがあるのかなど、コーヒーの全体図を大まかに掴んで頂くことを目的にしています。

セミナー時間は1時間。料金は3300円です。

【産地を知る】

コーヒーがどのような所で生産されているのか、ご存じでしょうか。
そもそもコーヒーは赤色の果実ということも知らない方も多いのではないでしょうか。
日本でもほんの一部でコーヒーは栽培されていますが、正直身近なものではないので、知らなくても仕方ありません。
店主も以前はもちろん、知りませんでした。

中米の生産国へ実際に足を運び、農園から精製所、輸出業者のオフィスなどへ行って生産現場を見てきた店主が、このコーヒー豆そのものについて解説します。
コーヒー豆の精製方法や品種についてや、農園がどんな所だったのかという話など、旅行記を聞く感覚で解説します。
こういったお話も、スペシャルティコーヒーへの理解を深めるにはプラスになることと思います。

セミナー時間は1時間。料金は3300円です。

焙煎編

自分で選んだコーヒーを、自分で安定して抽出できるようになってくると、今度興味を持ち始めるのが焙煎です。
「さすがにそこまでは無理でしょう」と思うかもしれませんが、いえいえそんなことはありません。
当店ではこれまでもセミナーを通して開業まで行った方もいれば、焙煎を趣味として確立した方を何人も育てました。
興味を持ったのにチャレンジしないのはもったいない。ぜひ一度、体験してみてください!

【手網、手回し焙煎機でチャレンジ】

ご自宅でのコーヒー焙煎を考えた時、焙煎機を設置するということは難しいことが多いです。
最近は小型の焙煎機も多く販売されていますので、その中から選ぶということも考えられますが、そもそも続くかどうか分からないので購入はちょっと。と思われる方がまずはほとんどでしょう。

コーヒーの焙煎自体は、何も焙煎機を購入しなくてもできます。
最も原始的な方法、コンロの上で焙煎をするのです。
道具としてはフライパンや手鍋、手網や手回しという選択肢がありますが、まずやってみるだけならどれでも大丈夫です。

でも、そもそもどうやって始めたら良いか分からない。
そういう方に向けて、焙煎の手ほどきをするのがこちらのセミナーです。

生豆や道具は当店でご用意していますので、とにかく一回やってみたいという方、ぜひご参加ください。

※こちらのセミナーは、現在準備中です。ご用意できるまでもうしばらくお待ちください。

【ディスカバリー焙煎体験】

コーヒーの焙煎機を使って焙煎してみたいという方には、こちらのセミナーをご利用ください。
店主が最初に購入した焙煎機、富士ローヤルの「コーヒーディスカバリー」で焙煎体験ができます。

最初に焙煎についての軽い解説をしますので、焙煎が初めてという方でも参加可能です。
焙煎したコーヒー豆は全てお持ち帰り頂きますので、ご自宅に戻ってからのコーヒー豆の経時変化も体験して頂けます。
コーヒーを一層深く理解するという点では、この上ないでしょう。

セミナー時間は1時間半~2時間。セミナー料金は8800円です。

投稿日:2017年3月19日 更新日: